FC2ブログ

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海実弾射撃の記憶

射撃001 射撃002


上海の繁華街、目抜き通りから横道に入る。
雰囲気の違うビル・・・(ここかなぁ?)
(だれも居なーい・・)

エレベータで7階。 xxxクラブと書いてある。

ドアが開くと、そこには軍服を着た男が2人。

部屋は薄暗い。

軍服の男は、うす黒い顔、短い髪の毛、眼光が気になるやつだ。

エレベータより、左奥に案内される。(連れて行かれた?)

受付と展示室そして射撃場だ。(オォー!!)
意外と綺麗。

受付には、ばあさんが座っていた。(なんで?ばーさんなんだか?)

ばーさんが言ってる?銃を選んで、何発くらい撃つのか?て、(たぶん)

壁に掲示してある銃を指ざし選ぶ。
伝票を書く。住所と電話番号を書く。(だいたいやね)

男が来た、導かれるまま。
おっ、金属探知機のゲートをくぐる。(電源はいってないでしょう?)

待合室。射撃場を向いて20くらいの座席。(多くねーか?来ねーだろ客?)

4つくらいのブース。ガラス張り。薬莢が散乱している。

それなりの匂いが???・・・中華弁当のにおい!おいおい・・

俺以外、客がいない!(さびしいー!ちょつと怖いーみたい!)

伝票を見た男が、銃と弾薬を持ちブースに。

俺に来て と、手招き。ドアを「ギギギー」と開けブースに入る。

男が、弾薬を詰めだした。

弾薬の肌が綺麗だ!(真鋳の色。)

カートリッジに10発!装填完了。「ガチャ」

おなじみの丸の標的(紙製)を、男が洗濯ばさみではさむ。

ワイヤーで奥にスルスルと運ばれる。(遠くねーか?)
暗くて的が良く分からんし。・・・

銃を渡される。
ずいぶんネンキのはいった銃だ。ずしんと重い。

耳栓をして、狙いを定める!
「パン、パン、パン」と10発撃ちつくす!(オーッ)

銃のにぎりの感触、腕に伝わるこの振動、薬莢が飛び出て行く光景。
気持ちがいい!(ちょつとあぶないか?)

次はウインチェスターを試してみた。

カチカチと男が実弾を装填。先ほどより弾が大きい(15口径かな?)
これもネンキのはいった銃だ。ずしんと重い。

「パン」
あれ?あれ?あれ?

連続で撃てない、半分壊れている?。

男が1発、1発、引き金をあげてくれる。(だいじょうか?これ!)

腕に伝わるこの振動、薬莢の飛び出し。
此方の方が威力があるなぁ。(気持ちいいが、不安だ・・)

いくらでも撃たせてくれる。(料金を計算しないと・・)

丸の標的が戻ってきた。

自分なりに満足。なかなかだな!

だが、男たちはまだまだというような顔。(お客だぞ!褒めとけよぉ!)

的と薬莢を拾い、おみやげに。

そそくさと、エレベータで外へ。



スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

うぇあははあはわ!!wwww

初体験なのに内容が濃すぎたーー!!
前立腺マッサージまでされると思わなかったよ・・・
もう頭真っ白で連続でイきまくりwwwwww
気持ちよかったけど、3日間ケツが痛かったよ(^^;
10マンの為なら仕方ないか・・ww
http://from-yen.net/fosu/Mq1tTzLP/

  • 2008/05/17
  • 管理人 ◆ vBYErOnA
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

minon

Author:minon

アクセス



にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

楽天商品





管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。